さく旅

あちこち行きたいわりに、文句が多い。けど、賛辞も多い。

韓国旅行記3 望遠洞の自販機?~たこ焼き&ホットドッグ食べ歩き

悪天候をなんとかかいくぐって再び地下鉄へ。

やってきたのは望遠洞(マンウォンドン)。雨がすっかり上がっているー!

すさまじいローカル商店街の空気。タカトシが街ブラしてそう。チャリからネギ出てるおばちゃん、股引一丁のおじい、そして唯一の安心材料・若者グループ。

彼らの存在を頼りに魚屋さん、八百屋さん、食堂、なんかを横目に歩く。おしゃれスポットの匂いがないけれど大丈夫かな…

f:id:sa00ku:20170807145825j:plain

あった。よかった。

f:id:sa00ku:20170807145845j:plain

「ZAPANGI」=自販機。と見せかけて、カフェの扉。写真大好き人間の血が騒ぐ。外国人よりも韓国の女の子たちが集まってきてた印象。ご丁寧にスマホ用の三脚も準備されていた。

中は混んでたので入らずに退散。目的達成したので引き返す。

 

f:id:sa00ku:20170807145937j:plain

路地をのぞいたらこれまた素敵なカフェ「Cafe BUBU」。商店とのギャップよ。新旧入り混じった感じがいいのかな。

f:id:sa00ku:20170807145959j:plain

ネオンサインがかわいい。そうです、ここはマンウォン。またも写真のみで退散。

 

そこそこ歩いた。そういえば昼ご飯も食べていない。うーむ、お腹空いた。

f:id:sa00ku:20170807150155j:plain

いい匂いをまき散らしていたことには気づいていた。のでまんまと乗ってみる。

TAKOBIチーズたこ焼き。大阪のこだわりの…的なのというよりスナックな感じ、カリカリで家で作るたこ焼きっぽい。あっつあつで具もおいしい。何といっても大量のチーーーーーズ!

f:id:sa00ku:20170807151638j:plain

空腹だったから割増しで沁みる。道端ではふはふ。

 

f:id:sa00ku:20170807150238j:plain

まだまだすきっ腹の我々。こちらにも気づいていた。

ミョンランシデサルホットドッグ。小麦粉の代わりに米粉を使ったホットドッグ。食べたくて友人と事前チェックしていたお店を偶然発見したのでした。

f:id:sa00ku:20170807150254j:plain

味が色々。チーズはもちろん、エビとかカレーとかもある。友人はチェダー、私はモッツァレラをチョイス。韓国語だとモッツァレラはモッチャレルラ。お姉さんが「モッチャ!」って言うたびかわいくてにやけた。

揚がるのを待って数分、砂糖をまぶされて完成。(どうしますか?と聞かれてお願いしたんだけど、塩と勘違い。くそー悔しい。砂糖=サルタン、塩=ソグム。)

f:id:sa00ku:20170807150323j:plain

横の台で好きに調味料をかけられる。定番のケチャップから、チリ、マヨマスタードなどもあったり。

f:id:sa00ku:20170807150340j:plain

さて実食。砂糖が意外と合う!怪我の功名。そして伸びるチーズ。うまい。チーズが終わったところで最後ちょっとソーセージ。これはパクパクいけてしまう。危険。これが150円でいいんですかと言いたい。

f:id:sa00ku:20170807150509j:plain

夢中で食べているうちに気づけば駅まで戻っていた。心もお腹も満たされたところで、次は合井(ハプチョン)に向かいます。