さく旅

あちこち行きたくてチョロい私の旅行記

香港旅行 準備編2 あると役立つアイテム

先日香港から帰国しました!

レポは追々書いていこうと思っています。

 

香港旅行に際し、特に必要だと思ったものをリストアップします。

 

エコバッグ

f:id:sa00ku:20160830110628p:plain

香港のショップではほぼバッグが有料。$0.5~高いところでは$1かかることも。スーパーでの大量購入が好きで、毎回とんでもない量の買い物をする私。今回は念のため大きめの手提げを2枚持っていきましたが、使ったのは1枚だけでしたw

 

変換プラグ

f:id:sa00ku:20160830110730p:plain

香港はプラグの形状がBFです。100均にも売っているという情報を見たのですが、残念ながら地元の大きいダイソーでも見つからず。Amazonで購入しましたが、それでも400円しなかったです。ホテルによっては貸し出してくれるところも。

 

海外対応の電化製品

電圧も日本とは違って高いので注意。iPhoneやカメラは幅広い電圧に対応していますが、手持ちのヘアアイロンは残念ながら非対応。サイズにも難があったし今後も使うと思い、旅行用のコンパクトなものを購入。値段もお手頃だし、起動も早くて助かりました。

 実は以前、タイでくるくるドライヤーを変圧器にさして使おうとしたことがあります。が、スイッチを入れた瞬間、ものすごい音とともに焦げ臭いにおいが…慌てて電源オフしました。このように、いくら電圧を変えたところで、いっぱい電力を使うものはNGなことも。おとなしく、「海外でもいける!」と謳っている製品を持っていくのが無難だと思います。

 

(夏場)羽織るもの

f:id:sa00ku:20160830110750p:plain

8月の下旬の渡航。外はえげつない日差しと湿度、なのに中は20度以下に設定されたエアコンガンガンが当たり前でした。そこそこちゃんと羽織れるものがないと死にます。(というより羽織りものがあってもちょっと死んでたw)

 

ポケットWiFiルーター

f:id:sa00ku:20160830110811p:plain

今回初レンタル。イモトのWiFiでおなじみのグローバルデータにお世話になりました。

香港はショッピングモールやレストランなど色々なところに無料WiFiが飛んでいましたが、時間制限があったり、通信環境が不安定なことも多々。場所を選ばずに検索機能が使え、常に現在地を確認しながら移動できるのはかなり助かりました。

おかげで人だかりでカビゴンもゲットできたしw

ただ、使い続けるとバッテリーの消耗が早いので注意。予備バッテリーが必須です。

そして周遊プランを申し込んだのにも関わらずマカオではなぜか通信できず。この日はかなり街中を彷徨いました…

 

ジップロック(ジップ付きビニール)各種

食品や液体のお土産を買う場合がほとんどなので、私は必需品です。

おすすめは、持ち物の小分けをすべてこのビニールでやって、帰りに空き袋にお土産を詰める方法。これなら荷解きした後に袋を洗濯する手間も省け、汚れものさえ入れなければビニールの再利用もできます。

ビニールはいろいろ安く売っていますが、今回はIKEAで買った5-60枚で299円のものを使用。セールでさらに安くなってた気が。心置きなく枚数使えるので重宝してます。

そしてお土産を詰めた後、こわれものは衣類などでくるむのも忘れずに。空港での荷物の積み下ろしが雑な場合も多い(お気に入りのスーツケースは、トルコでコーティングが剥げて真っ黒な線がいくつも入り、ハワイで角が思いっきりへこみました…)ので、中身に衝撃を与えないよう、念入りにパッキングするのがベストだと思います。

 

衣類圧縮袋

基本短期間なので、旅行中は洗濯しません。代わりにダイソーの衣類圧縮袋を持っていっています。洋服のカサが減るので、トランクに空きスペースができて助かってます。

 

ほとんど旅行全般に必要なものリストですがw

エコバッグと(夏場なら)羽織りものは香港ならではのマストアイテム。

ストレスを減らして快適に過ごすためにも、強くお勧めします。